2017/10/04

Office 2016 VBA 問題の続報(修正版リリース)

10/12 追記) ※この VBA 問題は最新バージョンで修正されましたが、10 月の"Windows 向け"の累積更新が原因で、何やら VBA 関連の問題(ODBC 接続?) が発生しているようです(詳しくは知りません、噂を目にしたので)。が、そちらはこちらの ↓ の問題とは無関係です

Excel 2016 ver 1708 の重大な問題...に遭遇(追記あり)」(2017/09/28) で書いた 2017 年 9 月の Office 2016 Monthly Channel と Semi-Annual Channel (Taregeted) バージョン1708 で発生する VBA の問題ですが、影響を受けるところはことごとく受ける(受けないところは全く関係なし)ので、大きな問題だと思い、@IT さんで記事化しました。

最新Office 365でマクロ/VBAの問題が発生――「Semi-Annual Channel(半期チャネル)」で助かったという話 @IT (2017/10/04)
[URL] http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1710/04/news015.html

で、その続報。

Office 365 client update channel releases ([URL] https://technet.microsoft.com/en-us/office/mt465751) を見ると、この問題の修正を含むと思われる Version 1708 (Build 8431.2094) の情報が出ています。
Office suite: Non-security updates
    Fix an issue where some VBA modules which have names with double-byte characters can't be opened.
実は、このリリース情報、現在は October 3, 2017 付けになっていますが、昨日の時点からありました。

昨日の夕方(10/3 JST)





今日の早朝 (10/4 JST)

日付だけ変わってる...



で、更新をかけてみても? (10/4 9:45 JST)

コンテンツデリバリーネットワークの関係かな?なんて思い、クラウド上の仮想マシン(米国リージョン)の環境から更新してみても 8431.2079 が最新と言われる。

どうなってるの???

追記)
2017/10/4 Update
Monthly Channel に修正を公開しました。16.0.8431.2094 で修正されています。ただし、現時点ではまだ、自動更新や、Office アプリケーション画面の [今すぐ更新] からはこのバージョンに更新されません。順次作業を進めていますが、現時点で 16.0.8431.2094 に更新するには...
[URL] https://blogs.msdn.microsoft.com/office_client_development_support_blog/2017/08/23/ver1708-issue-japanesenamevbamodule/

だそうです。

10/15 追記)
Office の更新機能でも更新できるようになりました(Monthly Channel のみ)。修正版がきたからといって、既に失われてしまったコードたちが戻ってくるわけではありません。永久にさよならです。

で、またリリースの日付が謎のインクリメント。

Semi-Annual Channel (Targeted) 向けの修正バージョンは、Patch Tuesday に合わせて(10/11またはそれ以降)て提供されると予想(あくまでも個人的な予想)。Semi-Annual Channel (Targeted)は、Semi-Annual Channel(Targetedなし)のために、まさにこのような問題を吸収するためのパイロット展開用チャネルなのでね。

10/11 追記)Semi-Annual Channel (Targeted) 向けの修正バージョンが出ました。

Semi-Annual Channel(Targeted) ・・・ October 10, 2017 Version 1708 (Build 8431.2107)
"Fix an issue where some VBA modules which have names with double-byte characters can't be opened."

0 件のコメント: