2017/07/15

Hyper-V Container on Azure: NuGet 2.8.5.208 のインストールに失敗する問題(を回避)

Azure 仮想マシンの第三世代(Broadwell 搭載) Dv3、Ev3 シリーズで Nested Virtualization が可能になりました。新しいから単価が高いというわけではなく、ハイパースレッド有効で Dv2 (Haswell)の当初価格 (ちょっと前から v3 を見据えたプロモ価格、2018/6/30 に元の価格に戻るらしい) よりもお得な感じ。

Introducing the new Dv3 and Ev3 VM sizes
[url] https://azure.microsoft.com/en-us/blog/introducing-the-new-dv3-and-ev3-vm-sizes/

Dv3 シリーズの Windows Server 2016 仮想マシンをデプロイして、新たに Hyper-V コンテナーの環境を作成しようと思ったら、DockerMsftProvider をインストールするための前提の NuGet がエラーで入らない(WARNING: Unable to download from URL 'https://oneget.org/...2.8.5.208.dll' to ...))。今だけの問題だと思いますが、回避策をメモ。

(追記: 7/19 現在、2.8.5.208.dll のエラーは解消したみたいです)



何やら、NuGet 2.8.5.208 の dll の 1 つがエラーになって、進みませんでした。Install-PackageProvider -Name Nuget -MinimumVersion 2.8.5.201 を手動実行しても NG。ローカルの環境をいくつか見てみたら、NuGet 2.8.5.207 は問題なくインストールできてたみたい。

Install-PackageProvider -Name Nuget -RequiredVersion 2.8.5.207 
(追記: 7/19 現在、2.8.5.208.dll のエラーは解消したみたいです)

で回避できました。そのうち、2.8.5.208 またはそれ以降で解消されると思いますが、すぐに何とかしたい場合はご参考に。



というわけで、Hyper-V Container on Azure 大成功! もちろん、同じ環境で Hyper-V on Azure も成功!
 (追記: 7/19 現在、2.8.5.208.dll のエラーは解消しました)

0 件のコメント: