2017/06/16

次期 Windows Server は Semi-annual Channel の ver 1704。次期 LTSC の時期は未定 (2019 年以降か?)

Windows Server 2016 は LTSB (Long Term Servicing Branch) という位置付けで、Nano Server だけはもっと短い Current Branch for Business (CBB) モデルのサイクルで新バージョンが出る(運用環境に展開、実行するためには、Windows Server ソフトウェア アシュアランス(SA) が必要)ってことでしたが、ついに Windows Server も Windows 10 や Office 365 ProPlus と同じ半年ごと (Semi-annual) のリリース サイクルがやってくるそうです。Windows 10 Fall Creators Update と同じこの秋 (2017 年 9 月?) から。

Delivering continuous innovation with Windows Server
[URL] https://blogs.technet.microsoft.com/hybridcloud/2017/06/15/delivering-continuous-innovation-with-windows-server/

Windows Server Semi-annual Channel Overview (6/15/2017)|Microsoft Docs
[URL] https://docs.microsoft.com/en-us/windows-server/get-started/semi-annual-channel-overview

継続して新バージョンを手に入れるには、Windows Server ソフトウェア アシュアランス(SA)が必要だそう。現在の Windows Server 2016 は Long Term Servicing Channel(LTSC ← LTSB から呼び方変わるみたい) という位置付けで、このバージョンのまま 10 年サポート (メインストリーム 2022 年 1 月 11 日、延長サポート 2027 年 1 月 11 日まで、いずれも米国時間) の対象。

次の Windows Server version 1709 は 18 か月サポートの Semi-annual Channel次の Windows Server LTSC はもっと先になるみたい。2 ~ 3 年ごとなので 2019 年以降になるかと。

現在、CBB という位置付けの Nano Server は、1 年に 2 ないし 3 回の機能アップグレードがあるはずでしたが、半年たったいまでもまだないです(と思います)。そして、Windows Server  version 1709 からは、Semi-annual Channel と一致。今の CBB とあまり変わりませんが、Container Base OS Image (microsoft/nanoserver かな?) としてだけ、Docker Hub リポジトリを通じて提供されるみたい。物理マシンや仮想マシンにインストールして使うようなことはできなくなるようで、今のように Hyper-V ホストやコンテナー ホストの OS としては利用できなくなるみたい。そのぶん(ドライバーや機能の削除で)もっと、もっと小さくなるのかな?既定では PowerShell、.NET Core、WMIも含まれないって書いてある。

Changes to Nano Server in the next release of Windows Server (6/15/2017)|Microsoft Docs
[URL] https://docs.microsoft.com/en-us/windows-server/get-started/nano-in-semi-annual-channel

追記)
System Center もだってさ。Configuration Manager Current Branch は既にそんな感じですけど。この秋に出てくるのは、Technical Preview だそうな。新機能は Operations Manager、Virtual Machine Manager、Data Protection Manager に注力して、Windows Server、Linux、VMware、Azure 関連の強化だそうな。

Frequent, continuous releases coming for System Center
[URL] https://blogs.technet.microsoft.com/hybridcloud/2017/06/15/frequent-continuous-releases-coming-for-system-center/



http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/P98560.html
残念ですが、『Windows Server XXXX テクノロジ入門』シリーズは、これ(→)で最後になりますね。

半年ごとに新バージョンだと、書籍の寿命が短すぎで割に合わないです。

オンプレのシステムなら、10 年サポートの LTSC を選択することになるとは思いますけど (SA 付けなくていいですし) 、その不具合は ver 1709 で修正されています。1803 で修正される予定です。とか言われたら悲しい。



0 件のコメント: