2010/03/30

日経 NETWORK 2010 年 4 月号

日経 NETWORK 2010 年 4 月号 (2010/3/28 発売号) より、「はじめての Windows 7 ネットワーク」の連載が始まりました。昨年の某 World 誌休刊以降、雑誌連載からしばらく遠ざかっていましたが、会社などで定期購読している方、よろしかったら一読ください。初回は、Windows 7 における、NLA(Network Location Awareness) とファイアウォール、共有の関係についてです。

2010/03/29

COMPUTERWORLD Blog Update 2010/03/15, 29

COMPUTERWORLD Blog を更新しました。

Windows Virtual PC の USB サポート(その1)
http://blog.computerworld.jp/2010/03/22/windows-virtual-pc-with-usb1/
Windows Virtual PC の USB サポート(その2)
http://blog.computerworld.jp/2010/03/29/windows-virtual-pc-with-usb2/

2010/03/28

久々に VirtualBox と VMware Player にさわってみた

COMPUTERWORLD.JP の Blog 記事 (4 月公開予定の記事) 向けに、久々に Oracle Sun VirtualBox 3.1.4 (2.x までは Sun xVM VirtualBox だったもの) と VMware Player 3.0.1 の Windows 版を触ってみました。VMware はさすがという感じ、Sun VirtualBox は...

2010/03/24

(補足) MDOP 2010 の App-V 4.6 について

2010/2/24 の投稿 MDOP 2010 RTM (ただし、日本語版はまだ)  で、MDOP 2009 R2 との差異について、Microsoft Application Virtualization だけが 4.5 SP1 から 4.6 に更新されると書きましたが、ちょっと正確ではありませんでした。

左のスクリーンショットを見てください。Application Virtualization 4.6 (English) の下に Install Streaming Server 4.5 SP1、Install Management Server 4.5 SP1 とあります。これは誤植ではありません。

2010/03/19

Windows Virtual PC のプロセッサ要件を解除する更新プログラム

昨日の深夜 (米国時間 2010 年 3 月 18 日 9:00 AM) に、マイクロソフトの VDI 戦略に関するいくつかの発表がありました。Windows Server 2008 R2 SP1 の Hyper-V で Dynamic Memory が追加されること、RDP (Remote Desktop Protocol) に、3D をサポートする RemoteFX が追加されること、VDI ライセンスの緩和 (SA ユーザーは VECD for SA が不要になる)、Citrix とのアライアンス強化などです。詳しくは、以下を参照 (すべて英語)。

Web Cast: Desktop Virtualization Hour
http://www.desktopvirtualizationhour.com/
Press Release: Microsoft Accelerates Desktop Virtualization
http://www.microsoft.com/Presspass/press/2010/mar10/03-18DesktopVirtPR.mspx

発表の中で、Windows XP Mode のハードウェア要件の解除がありました。

2010/03/18

Linux kernel 2.6.32 以降には Hyper-V Linux ICs が組み込み済み

既知のように、Linux 向けのゲスト コンポーネント Linux Integration Components for Windows Server 2008 Hyper-V R2 (以下、Linux ICs v2) により、Hyper-V 2.0 および Hyper-V 1.0 上で以下の Linux ディストリビューションがマイクロソフトにより正式にサポートされています。
  • SUSE Linux Enterprise Server 10 SP1/SP2 (x86/x64)
  • SUSE Linux Enterprise Server 11 (x86/x64)
  • Red Hat Enterprise Linux 5.2/5.3/5.4 (x86/x64)
 Microsoft Virtualization Summit 2010 のブレイクアウト セッションの 1 つで、Linux ICs v2 が Linux カーネル (kernel 2.6.32 以降) に統合されたことが紹介されました。というわけで、実際に試してみました。

2010/03/15

COMPUTERWORLD Blog Update 2010/03/15

COMPUTERWORLD Blog を更新しました。

Microsoft Virtualization Summit 2010 Report
http://blog.computerworld.jp/2010/03/15/microsoft-virtualization-summit-2010-report/
(トップのイメージは、“デスクトップかそうか?(仮想化)”です)

Microsoft VDI のセッションで、RemoteApp for Hyper-V が(超)簡単に紹介されていました。知らない方だと、デモを見ても何のことかわからなかったんじゃないでしょうか。見た目(エクスペリエンス)は、TS(RD) RemoteApp も、App-V も、RemoteApp for App-V も、MED-Vも、XP Mode (Windows Virtual PC の仮想アプリケーション) も変わらないので、デモだと違いがわかりにくいですね。

2010/03/08

COMPUTERWORLD Blog Update 2010/03/08

COMPUTERWORLD Blog を更新しました。

2010/03/08 Windows Virtual PC 仮想マシンで FD を使う
http://blog.computerworld.jp/2010/03/08/windows-virtual-pc-with-fd/

Windows Virtual PC の仮想マシンには、フロッピー ディスク ドライブを制御する UI がありませんが、COM API を使用して制御するサンプル スクリプトを公開しています。非常に簡単なサンプルですが、汎用性はあります。もっと素敵なサンプルがほしい、あるいはどうしても PowerShell を使いたいという方には、こちらがお勧めです。

Virtual PC Guy's Weblog: Using Floppy Disks with Windows Virtual PC
http://blogs.msdn.com/virtual_pc_guy/archive/2009/10/01/using-floppy-disks-with-windows-virtual-pc.aspx

2010/03/04

“古すぎる” P2V ソースホスト

前回に引き続き、Microsoft System Center Virtual Machine Manager (SCVMM) 2008 R2 についての Tips です。今回は、SCVMM の「物理サーバー変換 (P2V) 」で陥るかもしれない、“古すぎる” コンピューターの問題です。最近は“美しすぎる・・・”というのが流行っていますが、“古すぎる”コンピューターは厄介なものです。

2010/03/03

SCVMM 管理者コンソールに VMware 仮想マシンのサムネイルが表示されない !?

現在、とある案件で System Center Virtual Machine Manager 2008 R2  のドキュメントを制作しています。VMware 環境を含めて動作検証などしていますが、その中でちょっとはまった仮想マシンのサムネイル表示についての Tips です。

2010/03/01

COMPUTERWORLD Blog Update

COMPUTERWORLD Blog を更新しました。

2010/3/1 Windows Virtual PC で動くゲスト、動かないゲスト
http://blog.computerworld.jp/2010/03/01/windows-virtual-pc-unsupporedguest/