2014/08/20

メモ: Windows Server 2012 R2 のインストール イメージを縮小する新しい方法

Windows Server 2012 以降は、一部の役割や機能のバイナリ (ペイロード) が削除され、オンデマンド機能化されています。オンデマンド機能のものは、インターネットからダウンロードするか、インストール ソースを指定してインストールします。インストールされていない役割や機能のバイナリは、Uninstall-WindowsFeature 機能名 -Remove で削除してちょっとだけ (数百 MB?)ディスク使用を節約できます。

Windows Server 2012 R2 からは、オンデマンド機能 (Uninstall-WindowsFeature の -Remove) とは違う方法でディスク使用を節約できるようになったようです。そのための新しいオプションが DISM コマンドに追加されていました。

DISM /Online /Cleanup-Image /StartComponentCleanup (/ResetBase)

TechNet Blogs »  Server Core »  Server Core Blog: Minimizing Image Size with Features on Demand and Component Cleanup
[URL] http://blogs.technet.com/b/server_core/archive/2014/01/22/server-core-blog-minimizing-image-size-with-features-on-demand-and-component-cleanup.aspx

WinSxS フォルダーのクリーンアップ
[URL]  http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/dn251565.aspx

知らなかった。

メモ: Server Core には Windows Identity Foundation をインストールできなかった

Windows Server 2012 や Windows Server 2012 R2 の Server Core インストールには、Windows Identity Foundation をインストールできないだ。知らなかった。

サポート技術情報 (KB) もあった。

Windows Server の 2012 年 の Server Core インストール上でいくつかの機能をインストールする場合の問題 (by 機械翻訳、オリジナルは英語以外の言語で書かれた KB っぽい)
[URL] http://support.microsoft.com/kb/2747716/ja

どうしてインストールしたければ、GUI 使用サーバー (フル インストール) または最小サーバー インターフェイスの構成に切り替えればよい。その方法のメモ...

2014/08/19

メモ: Azure 管理ポータルで "You have signed out elsewhere..."

Microsoft Azure 管理ポータルが、 "You have signed out elsewhere. Click OK to log out from the management portal." と表示するようになり、サインアウトするしかできなくなっちゃいました。

「信頼済みサイト」に登録されていた「https://manage.windowsazure.com/」を削除したら問題解消。これが原因なのかどうかは分かりませんが、自分用のメモとして。

2014/08/13

Windows Sysinternals 更新情報

Windows Sysinternals に久しぶりに新顔追加。Sysmon (System Monitor) だそうです。システムのアクティビティを監視して、イベントログに書き込むユーティリティらしいです。

New: Sysmon v1.0; Updates: Autoruns v12.01, Coreinfo v3.3, Procexp v16.03
[URL] http://blogs.technet.com/b/sysinternals/archive/2014/08/08/new-sysmon-v1-0-updates-autoruns-v12-01-coreinfo-v3-3-procexp-v16-03.aspx

Sysmon はサービスとしてインストールされ、プロセスの作成やプロセスによるファイル作成日の変更、ネットワーク接続の作成といったアクティビティをイベント ログ Microsoft-Windows-Sysmon/Operational  に次々に記録してくれるもの。サービスとして動く Process Explorer (Proxexp) みたいな感じ。


2014/08/11

Microsoft Azure Site Recovery が微妙にアップデートされてた

6 月末に出たばかりの Microsoft Azure Site Recovery を試しましたが、先日、再び試してみたら、いろいろと変更になってました。

フェールバック後に仮想マシンが自動削除されるようになってる。

初期リリースでは、フェールバック後も仮想マシンが停止状態で残り、割り当て解除済みになっていないので課金がどうなるのか気になってましたが、つい最近、フェールオーバー&フェールバックしてみたら自動的に削除されました。テスト、計画された、計画されていないフェールオーバーのすべてで。

Microsoft Enterprise Agreement (EA) のライセンス要件は必須ではなくなくなった。

EA から Azure Site Recovery サブスクリプション ライセンスを購入すると、仮想マシンあたり 100GB までのレプリケーションとストレージが無料で利用できるとのこと。Azure Site Recovery サブスクリプション ライセンスがなければ、Azure Site Recovery の月額料金とは別で請求。

InMage Scot ソフトウェアによる保護が統合された。

MSDN Blogs > Microsoft Azure Japan Team Blog (ブログ) > Azure Site Recovery に InMage Scout の機能を追加: 物理/仮想環境での障害復旧対応を加速
[URL] http://blogs.msdn.com/b/windowsazurej/archive/2014/07/25/blog-azure-site-recovery-now-offers-disaster-recovery-for-any-physical-or-virtualized-it-environment-with-inmage-scout.aspx



気が付いたのはこれくらい。

関連:
最速レビュー(たぶん)、Microsoft Azure Site Recovery  (2014/06/20)




2014/08/06

Windows 8.1 Update 2 の提供なんて無いよ(だって)

Windows 8.1 Update 2 なるものを提供する計画は無いという発表なのに、Windows 8.1 Upadte 2 改め正式名称 August Update 発表なんて飛ばし記事(ブログ?)が出回っているようです。August Update = 今度の 8 月の定例更新のとき... 的なノリだと思うけど。

August updates for Windows 8.1 and Windows Server 2012 R2
[URL] http://blogs.windows.com/bloggingwindows/2014/08/05/august-updates-for-windows-8-1-and-windows-server-2012-r2/

So despite rumors and speculation, we are not planning to deliver a Windows 8.1 “Update 2.”
Windows のアップデートって、もはや予測不能か...

2014/08/04

EMET の EOS に注意。

先日、Enhanced Mitigation Experience Toolkit (EMET) 5.0 が出ましたが、EMET の EOS (End of Support) が以下の KB に記されていました。メジャー バージョン リリース後 24 ヶ月、または次のメジャー バージョン リリース後 12 ヶ月の早く来たほう。EMET 3.x 以前は既に EOS。

KB2458544 - The Enhanced Mitigation Experience Toolkit
[URL] http://support.microsoft.com/kb/2458544/

関連:
EMET 5.0 (2014/08/01)